楽天市場でのお得な買い方!手順のまとめ

楽天市場のキャンペーンって、ちょっと複雑で分かりにくいですよね。

私も使い始めた頃は、どのキャンペーンを使ったらお得なのか分からず、闇雲に参加していました。

この記事では、楽天市場でお得に買い物をするために、大切なポイントをまとめています。

私が普段、買い物をする際の、流れに沿って書いています。順番通りにしていけば、お得に買い物できているはずです。

「どのキャンペーンに参加すればいいの?」と、悩んでいるあなたの参考に、少しでもなれたら嬉しいです。

スポンサーリンク

楽天市場でお得に買う方法

  • 事前準備
    各キャンペーンの参加

    『楽天市場(SPU等)』
    『楽天e-NAVI』
    『楽天ポイントカード』

  • 商品探し
    欲しい商品を見つけておく

    ・最安値ショップ
    ・ショップクーポン
    ・キャンペーンクーポン

  • 購入日
    お得な日に購入する

    ・5と0の付く日(必須)

    ・メインキャンペーン(必須)
     店舗数「ショップ買い回り」
     合計金額「ポイントバック」

    ・イーグルス勝利など

  • おすすめ
    ハピタス経由で商品購入

    楽天アプリのSPU0.5倍より、ハピタスの1%還元の方が大きいため。

【手順1】各キャンペーンの参加

楽天市場(SPU等)のキャンペーン以外にも、「楽天e-NAVI」「楽天ポイントカード」のキャンペーンがあります。

意外と見落としがちなので、楽天市場での買い物や、楽天カードの利用前に、必ずチェックしておきましょう。

楽天グループのサービス一覧から、各ページをひらけるので、ブックマークしておくと便利ですよ。

スポンサーリンク

【手順2】欲しい商品を探しておく

キャンペーンが始まってから商品を探していると、欲しい商品が売切れたり、先着順のクーポンが無くなったりします。

事前に欲しいものを探しておけば、無駄遣いの防止にもつながります。

後述のハピタスを利用する場合は、成果反映の関係上、買い物かごではなく、お気に入りに入れておきましょう。

【手順3】お得な日に購入する

キャンペーン倍率条件pt上限
5と0の付く日+2倍100円以上月3,000pt
ショップ買い回り+1~9倍1,000円以上10,000pt
ポイントバック+1~9倍合計5,000円以上12,000pt
イーグルス勝利+1~3倍1,000円以上1,000pt

緊急で必要なもの以外、タイミングを見計らって買うことが重要です。

5と0の付く日は必須。ショップ買い回りorポイントバックも必須。イーグルス勝利は、あればラッキーくらいですね。

つまり、【ショップ買い回り開催中の5と0の付く日】か【ポイントバック開催中の5と0の付く日】に購入するのがお得。

ショップ買い回りとポイントバック。どちらを選ぶかは、利用店舗数と購入合計金額で決めましょう。

楽天市場の買い物は月15万円まで

一番利用するキャンペーンで、他よりポイント上限が低めなので、「5と0の付く日」を基準にしました。

「5と0の付く日」の倍率は2倍で、上限は3,000ポイントです。つまり、月15万円でポイント上限に達します。

それ以上の購入は、別キャンペーン分しかポイントが付かないので、ポイントを少し損します。

楽天市場で、15万円使う場面は少ないでしょうが、「月15万円まで」と、頭の片隅に入れておきましょう。

ショップ買い回り

お買い物マラソン, 楽天スーパーSALE, 大感謝祭, 楽天イーグルス感謝祭, FCバルセロナ優勝キャンペーン, etc.

楽天市場内の、店舗を複数利用することで、ポイント倍率が付くキャンペーン。ほぼ毎月開催しています。

1,000円以上の購入で倍率が付くため、1,000円~1万円程度の商品は、「ショップ買い回り」で購入するのがおすすめ。

上限10,000ポイントなので、2店舗で合計100万円まで、3店舗で合計50万円まで……。

この合計金額を超えた分は、ポイントが貰えません。例えば、5店舗で購入する場合、合計25万円までに抑えた方がいい。

購入店舗数(倍率)合計金額の目安
1店舗(通常)
2店舗(+1倍)100万円
3店舗(+2倍)50万円
4店舗(+3倍)33万円
5店舗(+4倍)25万円
6店舗(+5倍)20万円
7店舗(+6倍)16万円
8店舗(+7倍)14万円
9店舗(+8倍)12万円
10店舗(+9倍)11万円

※キャンペーンによって、倍率等が変わる可能性もあります。必ずご自分で確認してください。

ポイントバック

超ポイントバック祭, ポイントバック祭, ブラックフライデー, ウルトラポイントバック, etc.

買い物の合計金額に応じて、倍率が付くキャンペーン。開催が少ないのがネック。

安い商品を集めて金額を上げるもよし、高い商品ひとつでポイントを貰うもよし。使い勝手のいいキャンペーンです。

ポイント上限が12,000なので、購入するのは合計133,300円までにしましょう。「11,997ポイント」獲得の計算です。

※キャンペーンによって、倍率等が変わる可能性もあります。必ずご自分で確認してください。

【手順4】ハピタス経由で購入する

サービス還元ポイント獲得ポイント上限
楽天アプリSPU 0.5倍ランク別:月5,000~15,000
ハピタス購入金額の1%商品1点あたり1,000pt

楽天アプリよりも還元率が高く、現金化も可能なので、ハピタスを利用するのがおすすめです。

ちなみに、1点で20万円以上する商品を購入する場合は、楽天アプリで買う方がお得になる計算。

楽天とハピタスで、ポイントの2重取りができるので、使わない手はありません。ぜひ一度、チェックしてみてください。

さらにお得に利用するなら

この記事を参考にしてもらえれば、キャンペーンで沢山のポイントを貰うことができます。

ですが、ポイントの使い方が悪ければ、せっかくの努力がすべてムダになります

楽天ポイントは、どうやって使うのが、効率的でお得なのか。

それを、まとめた記事が「楽天ポイントの使い道!期間限定はどう使うのがオススメ?」です。

もしよかったら見てください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

楽天ポイントのお得な使い道
タイトルとURLをコピーしました