ギターを3ヶ月続けたら、弾ける曲が増えてスゴク楽しい!!

私がギターの練習を始めてから、約3ヶ月が経ちました。

この記事は「ちゃんと曲を弾けるようになってきたよ」という報告と、練習時間や弾けるようになった曲を紹介しています。

私の演奏動画はのせていないので、成長過程を動画で見たいという方はブラウザバックしてください。

スポンサーリンク

練習の頻度や時間

  • はじめてからの期間:90日
  • 練習した日数:64日
  • 1回の練習時間:約1時間

練習は週6回、1日1時間のペースしていました。

昨日弾けなかったフレーズが、今日は弾けるようになっている。

自分の成長に嬉びを感じつつも、まだまだ下手だなぁと毎日のように思っています。

3ヶ月で弾けるようになった曲

(※ 敬称略)

上記のリンクは、私が参考にさせていただいたYouTubeの動画です。

初心者コードですし、まだまだ抑え方が甘かったり、苦手なコードチェンジがあったりするので、胸を張って弾けるとは言えませんが……。

一覧は私の練習した曲順で書いており、最後の『たばこ』は現在も練習中です。

練習に関して

私は飽きっぽいので、1曲をちゃんと弾けるようになる前に、次の曲を始めていました。

リレーでいうバトンを受け渡しする場所、テイクオーバーゾーンみたいな感じですね。

次の曲へとスムーズに移れるため、コードと睨めっこして終わってしまう日がなく、ストレスがほとんどありません。

時間経過
1曲目開始練習中終了
2曲目開始練習中終了
3曲目開始練習中終了

曲に関して

『シャルル』はアルペジオという弾き方で始まるのですが、うまくできなかったのでダウンストロークで弾いていました。

その後、アルペジオの練習として『香水』を始めました。

コードのFは頻繁に出てくるので、スローテンポな曲ではできるだけ「バレーコード」を使うようにしています。

スポンサーリンク

ギターの面白さを感じた

私は学生の頃、数学が好きでした。

公式をひとつ覚えるだけで、たくさん問題を解けるようになるというのが、暗記嫌いの私の性に合っていたんです。

ギターにもそんな数学と似たものを感じました。

同じコードを押さえていても、右手の弾き方が違うだけで、まったく違う曲を演奏できるんですよ!!!

感動しませんか?

楽しくてずっと練習してしまい、日常生活に支障がでそうなので、1日1時間で切り上げるように気を付けています。

今までと今後について

私はいつもアコギの弾き語り動画を見ながら、アンプに繋いでいないエレキギターで練習しています。

音楽一家がうちの前を通ったら「お母さん、何でエレキで弾き語りしてるの?」「しっ!聞いちゃいけません」

アコギ好きの人が通ったら「いやいやアコギで弾こうよ。なんでエレキなの?」

エレキ好きの人なら「エレキの良さ感じられないじゃん。なんでアコギで弾かないの?」となるでしょう。

多くの人を混乱に陥れてしまう罪な男です……。

まぁどう思われようと、私の好きなように続けるんでけどね(笑)

今までは弾き語り系が多かったので、エレキギターの良さを感じられるような曲も弾きたいなと思っています。

弾き語りもバンド系もやりたい、基礎もちゃんと学びたいし、新しい曲も練習したい。やりたいことで溢れているギターライフです!

今後も楽しみながら、少しずつ成長していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今では暗記が得意です
タイトルとURLをコピーしました