将来の夢に悩む君へ。アニメ『銀の匙 Silver Spoon』感想・レビュー

あなたは「将来の夢がない」と悩んでいませんか?

私は学生時代、夢や目標が無く、いつも悩んでいました。

「夢がある人はいいよな」と羨ましく思ったり、「夢があったら頑張れるのに」と努力しない言い訳をしたり。

  • 将来の夢は持っていなければいけないのか
  • 夢を持っていたら幸せなのか

このアニメで息抜きをしつつ、将来の夢や目標について、一度考え直してみませんか?

「食(酪農)を通じて、人生を考える。」

まさに、食育を体現したようなアニメです。

学生のうちに、見ておいた方がいい作品です。

もし自分に子供がいたら、絶対に見せています(笑)

ぜひ、あなたも見てください!

スポンサーリンク

アニメ『銀の匙 Silver Spoon』

関連作品(漫画)

アニメの簡単なあらすじ

  • 実家の酪農を継ぐため
  • 獣医を目指して
  • 農業経営を学ぶため

夢をもって入学してくる、農業高校の学生たち。

そんな中、主人公の八軒勇吾は「学生寮があるから」という理由で、農業高校へ入学した。

八件勇吾は、周りとのギャップに悩みながらも、酪農を通じて少しずつ成長していく。

札幌の農業高校を舞台にした、酪農青春物語

スポンサーリンク

アニメ『銀の匙』の感想・レビュー

私は「酪農」というワードに、あまり興味をひかれず、ずっと見るのを避けていました。

正直、食わず嫌いで損するところでした。

ストーリーの雰囲気はまったりしていますが、メッセージ性がめちゃくちゃ強いです。

日常系がすこし苦手な私でも、最後まで飽きずに見られました。

学生時代に見ておきたいアニメ

私が学生時代に見ておきたかった、アニメのひとつです。

将来に悩む主人公の言葉が、私の気持ちを代弁してくれているように感じました。

そんな主人公に投げかけられる、先生や友人の言葉が印象的で、心に響くものがあります。

「やりたいことが見つからない」「将来の夢や目標がない」と、悩むあなたの心も、きっと救われると思います。

酪農の世界を知れる

農業高校出身で、酪農と深いかかわりのある作者が、アニメを描いています。

そのため、あるあるだわと感じる人と、そうなんだぁと感心する人に、分かれるかもしれません。

「厳しい家畜の世界」「酪農の大変さ」など、シリアスに感じるテーマも描かれています。

ですが、軽快なコメディが世界観を明るくしてくれているので、視聴後に嫌な気分を引きずらないアニメになっています。

酪農とはあまり縁なく過ごしてきた私は、自分の知らない世界を知るきっかけになり、とても面白かったです。

アニメは2期まであるけれど

1期の内容が非常に濃いので、2期は少しあっさりしているように感じました。

2期は「続きが気になる状態」で終わっています。

時間に余裕がない方は、1期だけ見て止めておくのも手だと思います。

3期があるかは不明なので、どうしても気になる方は、漫画(15巻完結)を読むしかなさそうです……。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたの夢や目標が、見つかることを願っています。

やりたいことって靴下みたい
勉強ってバケツ渡されるみたい
スクワットだけでも痩せるみたい
タイトルとURLをコピーしました