マイナポイントって何?登録すると最大5000円分まで還元!

私が使っているクレジットカードの会社から、「マイナポイント事業に参画いたします」というメールが届きました。

マイナポイントって何?と思って調べたので、その内容を簡単にまとめました。

まだ知らないよという方は、よかったら読んでいってください。

スポンサーリンク

マイナポイントって何?

マイナポイントの利用について

かんたんに言ってしまえば、総務省が行っている、マイナンバーカード普及活動のひとつです。

マイナンバーカードを持っている人が登録でき、キャッシュレス決済で使った金額の25%(上限5000円)まで、還元してくれるそうです。

「今マイナンバーカードに登録すると、最大5000円分のポイントをプレゼント!」ということですね。

特別なポイントではありません

マイナポイントという、特別なポイントがあるわけではなく、登録した決済サービスのポイントが付与されます。

例えば、マイナポイントで『楽天クレジットーカード』を登録すると、楽天ポイントが付与されます。

申し込める決済サービスと付与されるポイントは、マイナポイントの公式サイトで検索すると見られます。

実施期間や予約方法など

マイキーID設定の方法について
  • 2020年7月~
    2021年3月
    マイナポイントの予約

    マイナポイントに申し込むには、マイナンバーカードが必須です。

    利用したい方は、早めにマイナンバーカードの申請をしましょう。

    また、マイナポイントの予約者数が、予算上限に達した場合、予約を締め切る可能性があるそうです。

  • 2020年9月1日~
    2021年3月31日
    マイナポイントの実施

    ポイントの付与は、2020年9月以降の前払(チャージ)または購入が対象。

    ポイントが付与される時期は、選んだ決済事業者によって変わります。

    事業者名の検索をして、登録サービス名をクリックすると、付与時期の確認ができます。

スポンサーリンク

マイナンバーカードの申請は簡単

『マイナンバーカードの申請』についても調べましたが、ほとんどネットでできるので、思ったよりも簡単そうでした。

面倒くさそうだったのは、顔写真の撮影(スマホ撮影可)とカード受け取りくらいですね。

超インドア派の私にとって、自撮りと外出のハードルは、めちゃくちゃ高いので……笑

どうせ申し込むなら、最大5000円還元されるタイミングで交付申請しようと、考える方が多いかもしれませんね。

マイナポイントの予約が始まる7月以降は、申請の増加で登録が遅くなる可能性があるため、作るなら今のうちだと思います。

マイナンバーカードが必要か否かを説いたり、国の政策にあれこれ言うつもりはないので、申請するかどうかはご自分の判断でどうぞ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

節約するならハピタス
タイトルとURLをコピーしました