【3BLD】MBLD初成功 & M2OPで90秒切りを達成!!

「MBLDに成功したら3BLDの練習を再開するぜ!」と記事を書いた翌日に、MBLD初成功しました。

そのため今回は、3BLDの練習報告がメインになります。

私の目標だった90秒切りを無事達成できたので、また練習ペースは落ちると思います。

スポンサーリンク

MBLD初成功とタイム

【タイム】5:22.84 = 3:02.24 + 2:20.60

1B F2 U2 F2 U B2 U R2 D R2 B2 L2 R’ B R F2 U’ R G D’ R2 Rw2 Uw’
2B2 D’ R2 B’ R’ D’ R’ F’ B2 D’ F2 U2 F2 L2 U L2 D2 F2 U’ B2 Rw’ Uw’

だいたい記憶が3分で、実行が2分です。

MBLDはイメージ変換の練習になると思い挑戦しました。ですが、効果があったのかはいまいち分かりません。素直に3BLDを続けていた方が良かったかも……。

練習の平均タイムは、前回の記事にまとめているので興味のある方はどうぞ。

MBLDの練習(前回記事)

3BLDの自己ベスト更新!!

【タイム】1:29.88 = 35.84 + 54.04

U F2 L2 U2 R’ D2 B2 L F2 R’ F2 U2 F2 D F’ L’ R D B L Fw Uw

目標だった90秒切りを達成できました。ほんとギリギリ。

私の目安タイムは、1発で記憶したら1分20秒~2分00秒、復習ありだと1分40秒~2分40秒、精度重視なら約3分です。

M2OPを使っています

  • 手法:M2OP
  • 記憶手順:コーナー(イメージ変換&ストーリー法)→ エッジ(音記憶)
  • 実行手順:エッジ → パリティ → コーナー → CO, EO処理

3BLDで1~2分を目指してるのであれば、どうしたら早くなるか考えるよりも、どれだけソルブするかが大切だと思います。

私はここ30日で、計312ソルブしました。1日10ソルブしている計算になります。

練習期間が開いてしまうと変換のイメージが定着しにくいので、もっと短期集中で取り組んだ方が早くなると思います。

スポンサーリンク

成功率はあまり高くない

私の3BLDの成功率は徐々に上がっていき、最終日時点で『約18%(近似値から算出)』です。

1日の練習回数を固定しておらず、成功したタイミングで1日の練習を終わりにした日もあるため、ちゃんとしたデータとは言えません。

それらを差し引いて考えても、成功率15%以上であるのは間違いないかと。

のんびりと続けます

1ヶ月間の練習を通して、文字よりもイメージが先に出てくる感覚をすこし掴めました。

この変換の感覚は、メモリースポーツの『トランプ記憶』に近いです。

数字やマークの形で思い出すのか、色や配置で思い出すのかという違いはありますけどね。

素早い変換とスムーズな想起が出来るようになれば、スクランブル次第で1分を切れると思います。

それ以上となると、指使いの改善や3styleの導入が必要になりそうです。

私は今のタイムに満足しているので、のんびり続けて成功率を上げていく予定です。

大切だと思う部分とメモスポのすゝめ

sub120からsub90までの道のりに必要なのは “テクニック” うんぬんではなく、単純に “練習量” だったので他に書くことはありません。

これまでの記事と重なりますが、意識したほうが良さそうな内容をまとめておきます。

  • 記憶するときはワードを口に出して言う
  • エッジ記憶は長くても復習せずに最後までいく
  • 素早く変換できなかったレターペアは後で復習
  • 自分なら必ずできると思い込む(結構大事)

3BLDに疲れてしまったときは、気分転換にメモリースポーツをやるのもいいと思います。

ImagesやCardsなどをプレイすると、ストーリーを作るのが上手くなります。

「BLDはしているけどメモリースポーツはしていないよ」という方は、ぜひ挑戦してみてください。

Memory Leagueで遊ぼう!
タイトルとURLをコピーしました