自己啓発本は意味がない?基本同じ内容で役に立たない。

私は自己啓発本を、何十冊も読んできました。

そして、こう思いました。

同じことしか書いてないじゃん

自己啓発本を「たくさん読んでも意味がないよ」ということを、あなたに伝えたくて、この記事を書きました。

貴重な時間をムダにする前に、ぜひ1度目を通しておいてください。

スポンサーリンク

自己啓発本の内容は基本同じです

  • 苦しい状況からの成功体験
  • 自分の好きなことをしよう
  • 感謝の気持ちで与える精神
  • 健康的な生活を心がけよう

自己啓発本の内容を、4行でまとめました。

これだけで、すごく価値のある記事ですね(笑)

私の体感だと、9割方同じ内容ですよ。

自己啓発本の役割

夢の無い話をすると、自己啓発本の役割は「夢や希望を持ってもらうこと」なんですよね。

仕事に疲れた、毎日が楽しくない、将来の目標がない。

そんな人に、ワクワクするような世界を見せて、やる気を出してもらうのが、自己啓発本なのです。

啓発本の違いはどこにあるのか

啓発本の違いは、狙っている「ターゲット」です。

例えば、40代の会社員に響く言葉と、大卒の新入社員に響く言葉は全く異なります

著者に共感できるか、尊敬できるか、信頼できるかなど、人の好みや性格によって変わります。

時代によって、言葉遣いや共感されるワード、価値観なども変わるため、新しい啓発本が出てきては売れるんです。

私が「啓発本を多く読んでも意味がない」というのは、ターゲットが違うだけで、内容がほとんど変わらないからです。

自己啓発本を読んでも意味ないの?

「同じことしか書いてない」と言っていますが、啓発本を馬鹿にしているわけではありません。

あなたが、少しでもやる気のでる本を見つけたら、それ以上読む必要はないという意味です。

自己啓発本は、車でいうと『ガソリン』のようなものです。

  • やりたいけど始められない
  • 将来に希望が持てない
  • 何となく現状を変えたい

そんな人が、前へと踏み出すきっかけを作ってくれるものなんです。

啓発本を、何冊も読む必要はありません。

あなたに合った、あなたのやる気のでる本を、1冊だけ持っていればいいんです。

レギュラー車に、ハイオクや軽油は必要ありませんし、たくさんガソリンを注いでも、こぼれてしまうだけです。

スポンサーリンク

バカにする人と踏み出せない人

自己啓発本をバカにする人は、何だかんだ自分の人生に満足している人か、自分に自信を持っている人でしょう。

他者の共感や応援がなくても、自分で頑張れる、強いメンタルを持っています。

啓発本をバカにしなければ、もっと素敵な人なんですけどね。

啓発本を何冊も読んでいる人

啓発本を、何冊も読んでいるのに踏み出せない人は、きっと夢や希望を失うのが怖い人でしょう。

挑戦することで、現実を突きつけられることを、恐れているんだと思います。

夢を掴めるのは、夢を掴む挑戦をした人だけです。

夢を見続けられるのは、目を閉じている人だけです。

「夢を掴もうとするか」「夢を見続けるか」どちらを選ぶのも、あなたの自由です。

あなたが幸せなら、それでいいんです。

私のオススメ啓発本は……

自己啓発本ではないんですが、私のおすすめは『私のブログ』です(笑)

私の「知識・思考・経験」を書いていますし、たまに良いことも言ってます。

え?おまえ成功してないだろ?って

いいところに気が付きましたねぇ~。

……。

しかも、ブログは書籍と違って「タダ」なんです!

ブログっていいよね!すごくいいよね!

読んで下さいお願いします。何でも(ry

気が向いたら、おすすめ啓発本の紹介記事でも書きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私がブログを始めた理由
ノウハウコレクターも駄目ですよ
タイトルとURLをコピーしました