【初心者】ルービックキューブ3×3「6面揃える方法をわかりやすく解説!」

【Step6】3ヵ所だけ違う状態

上図のように、1段目の3ヵ所が違う状態なら、次のページへ進んでください。

「赤, 緑, 橙」でも「緑, 橙, 青」でも、色の組み合わせ関係なく、3ヵ所だけ違う状態ならオッケーです。

完成していない方は、下の手順に従って、上図を目指しましょう。

正しく入った角を探す

上図の★マークは、向きの合っている角を表しています。

1段目をくるくると回して、向きの正しい角を探してください。

4ヵ所すべて正しい向きで入っているか、上図のように2ヵ所だけ正しい向きで入っているかのどちらかです。

1ヵ所しか見つからない場合は、1段目を回して探しましょう。斜めにあるときは、見逃しやすいので注意してください。

スポンサーリンク

正しい向きで2ヵ所入っている

正しい向きで入っている角を、下図の★マークに合わせて、次の手順で回してください。

途中で出てくる「白丸」は、キューブを動かしたことが分かりづらい場面で、目印として一時的に表示しているものです。

cube-s6-1-1
cube-s6-1-2
cube-s6-1-3
cube-s6-1-4
cube-s6-1-5
cube-s6-1-6
cube-s6-1-7
cube-s6-1-8
cube-s6-1-9
cube-s6-1-10
cube-s6-1-11
cube-s6-1-12
cube-s6-1-13
cube-s6-1-14
cube-s6-1-15
cube-s6-1-16
previous arrow
next arrow

回し終わったら、1段目をくるくる回して、合っている角を探してください。

角が2ヵ所しか合っていない場合、もう1度回す必要があります。合っている角を合わせて、同じ手順で回して下さい。

角の4ヶ所が正しい向きで入ったら、次へ進んでください。

角の4ヵ所が正しく入ったら

上図のバツ印のように、3ヵ所だけ違う場合(色は問いません)は、このステップは終了です。

このページを飛ばして、次へ進んでください。

角が合った状態で4ヵ所違う場合

正しい向きで角が4ヵ所入っているのに、上図のように完成図と違う状態の場合があります。

その場合、1つ前のページと同じ手順を使います。下に手順をのせているので、ページは戻さなくても大丈夫です。

黄色の面を上にしたままなら、どこでもいいので、下の手順を使って、1度回してみてください。

cube-s5-2-1
cube-s5-2-2
cube-s5-2-3
cube-s5-2-4
cube-s5-2-5
cube-s5-2-6
cube-s5-2-7
cube-s5-2-8
cube-s5-2-9
previous arrow
next arrow

すると、黄色い上面が「下図の形」になるので、向きを合わせて回します

cube-s5-3-1
cube-s5-3-2
cube-s5-3-3
cube-s5-3-4
cube-s5-3-5
cube-s5-3-6
cube-s5-3-7
cube-s5-3-8
cube-s5-2-9
previous arrow
next arrow

正しく回せば、完成図と同じ「3ヵ所だけ違う状態」になっているはずです。

下図のように、色が3ヵ所だけ、間違った状態になっていますか?

いよいよ、次のページで6面が完成します!

\ 残り3ヵ所!! /

次のページへ、進みましょう!

タイトルとURLをコピーしました