人生を変えたいなら、MOROHA『革命』を聞け!

自分を変えたい!

そう思っている人には、魂を揺さぶる応援歌

現状に甘んじている人には

耳が痛くなる、胸に突き刺さる叱咤激励しったげきれいの歌

今の生活に満足しているなら、聞かなくていい。

というか、聞かない方がいいかもしれない。

だって、自分を変えなきゃいけないと思ってしまうから。

スポンサーリンク

MOROHA『革命』は人生を変える

好き嫌いが、はっきり分かれると思う。

ガンガン心を殴って、感情を揺さぶってくる。

めちゃくちゃ、カッコいい。

聞けば聞くほどクセになる。

聞けば聞くほど励まされる。

私の人生を変えた曲のひとつに、間違いなく入る。

MVの意味は? ~私の考察~

私のMVに対する考察や、感じたメッセージを簡単にまとめておきます。

「このMVはどういう意味なんだ?」と思った方は、捉え方のひとつとして、よかったら参考にしてください。

MVの考察メモ

倉庫という、冷たく薄暗い、安全な場所。

変わろうとしている人を、批判し馬鹿にする人達。

文句を言うときにしか、立ち上がれない群衆を押しのけて、外へと進んでいく。

外で待ち受けているのは、辛くて苦しい、厳しい世界。

そんな中で、転んでは立ち上がり、必死に踏ん張って過ごす。

なぜなら、倉庫の中と違って、外の世界は日が昇るから。

あれだけ多くの人がいたのに、あれだけ多くの言葉を投げかけたのに、動き出せるのはたったひとり。

動き出した女性を見て、あなたは座り込んでいないか?

誰でもない、あなたが動き出す番だ。

スポンサーリンク

共感できる、励まされる歌詞。

私は生きることに疲れ、ひきこもっている時に、ブログという希望に出会いました。

自分と似た悩みをもつ人の助けになれる、自分の成長した分だけ可能性が広がる、人の役に立って稼ぐことができる。

私の理想の働き方だと思いました。

でも、いざ始めようとすると、こんな言葉が聞こえてくる気がしたんです。

「夢見てんじゃねーよ」「もう大人になれよ」

私は頭の中で、見えない世間と、いつも闘っていました。

「現実から目をそらして逃げただけ」そう思われて、誰にも理解されないであろうことが、とても悔しかった。

なによりも、胸を張って「ブログをやる」と言えない、自分が情けなかった

そんな時に、この曲と出会いました。

言葉にできない感動を覚えた。

自分がまだまだ、本気で動けていないと思った。

ブログを本気でやろうと思えた。

私は、真面目な記事だけじゃなく、ふざけた記事も書きます。

それでも心のど真ん中には、MOROHAさんのような、熱い気持ちをもった人間でいたいと思っています。

「100人が頷く記事よりも、1人の人生を変える記事。」

そんな思いで記事を書いています。

よかったら、他の記事も読んでもらえると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました