【プランシェ未習得】練習報告終了のお知らせ&これから始める方へのメッセージ

私は今までプランシェの練習報告をしてきました。

達成できるまで報告記事を上げようと考えていましたが、この記事をもって終了という形をとらせていただきます。

成功者の発信だけを見てもプランシェまで辿り着けないと、私自身が身をもって体験しているので、未達成者の私が残すこの記事も読んでいただけたらと思います。

スポンサーリンク

これからプランシェを始める方へ

まずプランシェを始めようと思っている方は、以下を心に留めておいてください。

  • 私はプランシェ未習得なので、記事内容の正確性は保証できません。
  • 何ヶ月で達成という情報に惑わされず、自分のペースで練習しましょう。
  • 目指しているのは高難易度の技なので、大きなケガをしやすいです。
  • 胸筋, 腕, 肩, etc. が大きくなるため、着られる服が減ってしまいます。

練習報告を始めたきっかけ

私がプランシェの練習を始めた頃は、国内で情報発信している人はほとんどおらず、海外動画を見ながら試行錯誤する日々でした。

そのため「俺が本当にできるようになるのか検証してやるぜ!」という気持ちで、報告記事を書いていました。

ですが、時間が経つにつれて “日本語の練習動画や習得方法” が発信されるようになり、私が読者さんに提供できる情報の価値が相対的に薄くなりました。

  • 報告記事の需要低下
  • 習得できるまで情報が正しいか分からない
  • 私のケガ(肩の痛みがひかず療養が必要)

といった点から、中止にしたほうがいいだろうと判断しました。

同じような内容を繰り返し書いて、読者さんの時間を浪費するのも嫌ですからね。

今まで読んでくださった方へ

約2年という長い期間、私のプランシェの報告記事を読んでくださり、ありがとうございました。

報告を楽しみにしてくださっていた方には、タックプランシェの姿勢で謝罪させていただきます。申し訳ありません。

少しでもあなたの励みや始めるきっかけ、練習の参考になれたのであれば嬉しいです。

私の記事を見て取り組んでくださっている方が混乱するのは不本意ですので、保身のようになってしまいますが伝えておきます。

私は主に海外動画を参考にしていましたが、練習の内容や方向性は国内の情報とほとんど変わりません

最高効率ではないかもしれませんが、無駄な練習はありませんのでその点は安心してください。

練習方法が変わらない以上、どれだけ効率よく筋肉をつけ、どれだけ怪我せずに続けられるかだと思います。

スポンサーリンク

必ず自分のペースで練習する

何ヶ月で成功したという情報は、始めるきっかけとしては有益なのですが、練習し始めてからは有害になる場合のほうが多いです。

同じ練習を同じ期間していても、体型, 体質, 食事, 知識, etc. で上達具合に大きな差が出ます。

期間を気にせず練習していた私でもケガをしています。焦って練習すると大ケガをするので、メニューは参考にしても期間は参考にしないようにしましょう。

どれくらいの負荷でトレーニングするのがベストなのか、自分で判断するのは非常に難しいため、効率を求める方は信頼できるトレーナーを探して見てもらうのが一番です。

トレーニング以外も重要

画像なしで申し訳ないのですが、私の体型と成功者の体型を見比べると、同じ練習期間でも筋肉の付き方がかなり違います。

もちろん私が少ないほうです。これでも筋肉が増えて引き締まったほうなのですが……

参考までに、私の体重と体脂肪率を載せておきます。普段は “体重計1” で測っているのですが、体重計によって数値が異なるので、同日に測った2台目の値も載せておきます。

体重体脂肪率
体重計 161.4kg17.3%
体重計 261.4kg14.3%
計測日:プランシェの練習開始から602日目

細かい情報がない場合、スポーツや運動を続けていて元から筋肉があり、正しいトレーニング知識を有している人が、練習メニューや食生活をこだわり抜いて達成した期間だと思ったほうがいいです。

年単位で練習してケガもしている私からすると、プランシェ習得に大きく関わるであろう事前情報を伏せて短期間習得を語るのは、いくら情報が正しくてもケガ人を増やす悪質行為です。

例えば、スポーツ選手やジム通いのトレーナーが1年で習得するのと、運動が苦手なスポーツ未経験者が1年で習得するのでは天と地ほどの差があります。

後者に前者と同じメニューをいきなりさせたら、怪我するのは目に見えています。

繰り返しになりますが、人と比べず自分のペースで練習しましょう。

私の今後について

私は今後も筋トレを続けますが、プランシェ習得を目指すかどうかは検討中です。

検討中の理由は

  • 老後にまで響くケガをする可能性がある
  • 食生活を変えるつもりがなく筋肉の付き方が穏やか
  • プランシェを習得したいという気持ちが薄くなった
  • 筋肉を付けすぎると着られる服が限られてしまう

という感じですね。

私はこの約2年間で手首と肩を痛めて、計半年くらい筋トレを休みました。ケガは日常生活に支障が出るため、安易に続けるという選択はできません。

食生活を変えて身体づくりも並行するのであれば、ケガをしにくくなり短期間で習得しやすくなるのかもしれませんが、今のところ食事を変えるつもりはないので……。

私の経験から言わせてもらうと、筋トレだけでは不十分です。プランシェを本気で習得したい方は、食事管理まで徹底してください。

今まで練習報告にお付き合いいただき、ありがとうございました。

あなたが怪我することなく、無事プランシェ習得できることを願っています。

俺たちの筋トレはこれからだ!!

タイトルとURLをコピーしました