曲の歌詞が頭に入ってこない。それでも音楽が好きだ!

私は曲を聞いた時、頭の中に歌詞が入ってきません。

「歌詞を聞いてないのに好きって言うな」と怒る人もいそうですが、それでも私は音楽が好きなんです!

ジャンルやアーティストを問わず、色んな曲を毎日聞いています。

理解されにくいかもしれませんが、歌も楽器のひとつとして聞いている感じなんですよね。

共感してくれる人が、ひとりでもいたらいいなと思い書いています。

最後まで、お付き合いいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

曲の歌詞が頭に入ってこない

曲を聞いている際、歌詞を全然意識していないんですよ。

英語が分からなくても、洋楽を聞くじゃないですか?似たような感覚で邦楽も聞いてるんです。

長年聞いている曲でも、最近リピート再生している曲でも、ほとんど歌詞を知りません

「その曲の歌詞いいよね」と言われても、歌詞を知らないから困ってしまいます 笑

歌詞の考察をした上で、この曲いいんだよと言っている人に出会うと、すごいなぁと感心します。

カラオケで歌詞を知る

カラオケなどで歌詞を見て、「こんな歌詞だったんだ!」とはじめて知ることが多いです。

歌詞を知らないのに歌えるの?と思われそうですが、何となくで歌えます

聞き取った音の雰囲気は覚えているので

もちろん、そのまま歌ってしまうと変な曲になります。

どうするのかというと、覚えている音の雰囲気に合わせて歌詞を当てはめていくんです。

歌っている最中に謎解きと答え合わせをしているのが、歌詞が頭に入ってこないタイプのカラオケです。

もちろん、何回か歌えば覚えますし、現在は歌詞を知った上で行くようになりました。

スポンサーリンク

歌うときには注意が必要

私が友人と、カラオケに行ったときのことです。

これ歌いたいなぁと思って曲を予約。

ズズダッ!ズズダッ!ズズダッ!ズズダッ!

めちゃくちゃカッコいいイントロが流れ

私はマイクを手にとり、歌い始めます。

「見た目はタイプちょっと辛口~♪」

歌い始めて数秒後……

私はそっと演奏停止ボタンを押しました。

この曲の歌詞、エロすぎるだろ!!!

Janne Da Arcさんの『ヴァンパイア』って曲なんですけどね(笑)

エロい歌詞ですが、今でも大好きですよ?

カラオケで歌う曲の歌詞は、事前に調べておこうと思った出来事でした。

歌詞とメロディどっち重視?

意識したことはありませんが、私はメロディを重視して聞いていたのでしょう。

ですが、歌詞を見るようになってから、好きな曲の幅が広がりました

今まではアップテンポな曲が好きでしたが、落ち着いた雰囲気の曲も好きになりました。

歌詞の世界観が楽器で表現されていたり、歌詞の言葉選びに奥深さを感じたり……。

歌詞を意識して曲を聴くと、新しい発見があって楽しいです!

ある時、この歌詞好きだなぁと思い、口ずさもうとして気づきました。

歌詞は思い出せるけど、メロディが出てこない……。

次の記事は、「曲のメロディが入ってこない」です! 嘘

おしまい

結論「歌詞もメロディも大事です」

消えない歌詞もある
消えたブログもある
ちゃんと記憶力はある
タイトルとURLをコピーしました