ストラドルプランシェ「1~2秒キープ」を達成【14ヶ月目】

プランシェの練習報告が、2年目に突入しました。

腕だけで身体を浮かせるために1年間も筋トレしてるって、冷静に考えるとちょっと頭のおかしい人ですよね。

あなたもそう思いませんか?やっぱりそう思いますよね~。

うるせーっっ!!!ロマンなんだよ!!!!!

無理やり同意させておいて文句を言うという、謎ムーブをかましたところで、2ヶ月分(先月と今月)のトレーニング報告をしていこうと思います。

スポンサーリンク

ストラドルプランシェ 1~2秒達成

ほんの数秒ではありますが、ストラドルプランシェの姿勢を維持できるようになりました。ストラドルプランシェは下図のような姿勢です。

以前よりも腰の位置が低くなって、ストラドルプランシェと呼んでも問題ないだろうという見栄えになりました。

フルプランシェの姿勢に近づけるには、さらに重心を前にする必要があります。腹筋や太腿の筋肉も必要になりそうなので、まだまだ長い道のりになりそうです。

目に見える変化としては、12ヶ月目の頃よりも、肩回りや胸筋がすこし大きくなったような気がします。

測っているわけではないので、ただの気のせいかもしれませんが……笑

この記事を書きながら、最近「胸をすぼめるようにして背中を広げる」というポイントを、ちゃんと意識できていないな~と思いました。

肩の前側をやけに使っているなと感じていたのは、背中をしっかり広げていなかったのが原因かもしれません。

初心に帰って、もういちど解説動画や注意点を見ようと思います。特にプランシェリーン, プランシェリーン・プッシュアップあたりですね。

トレーニングメニュー

私は1日おきに、以下のトレーニングをしています。

  • ストラドルプランシェに挑戦(2~3回)
  • 動画のトレーニングメニュー(1回)
  • アドバンスドタックプランシェの練習(約3回)

動画のトレーニングメニューは7ヶ月目の記事、アドバンスドタックプランシェの練習は12ヶ月目の記事で紹介しているものです。

どこでもできるプランシェの練習メニュー
アドバンスドタックプランシェの練習方法

体重や体脂肪率

先月今月
体重59.8kg(+0.3kg)60.1kg
体脂肪率16.9%(-1.0%)15.9%
ウエスト70.0cm(+0.5cm)70.5cm

先月の終わりと今月の終わりを比較したものです。

他のトレーニングも影響しているため、あまり参考にはなりませんが、ちゃんと筋肉がついてきたのかなという感じです。

個人的に一番嬉しいのは、徐々に腹筋が割れてきているという点!!!ウエストが大きくなっているのは、腹筋の厚みが増したからだと思っています。

スポンサーリンク

トレーニングの負荷が大きくなった

12ヶ月目の記事では、逆立ちの練習もするつもりだと書いたのですが、2週間(7回)やっただけでその後は一切練習できませんでした。

というのも、腕や肩回りの筋肉がついてより前傾姿勢をとれるようになり、トレーニングメニューの負荷が大きくなったんです。

逆立ちの練習後にプランシェの練習をすると、確実にオーバーワークになってしまうので、泣く泣くプランシェの練習に絞りました。

前傾姿勢をとれるようになったのは、逆立ちの練習をしたお陰だと私は思っています。

もし練習に行き詰っている方は、気分転換もかねて倒立してみるといいかもしれません。

私も行き詰ったら、倒立を再開しようと思っています。

倒立の参考動画

身体をまっすぐにキープする、手でバランスをとるといった練習は、プランシェの習得にも活きてくると思います。

YouTubeチャンネルの『CALISLIFE自重トレ』さんには、倒立腕立て伏せの動画もあります。すでに倒立できるよという方は、そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また1ヶ月間、一緒に頑張りましょう!!!

プランシェの練習「1年間の振り返り」
腹筋トレーニング「かなり効きます」
16ヶ月目の報告記事
タイトルとURLをコピーしました