プランシェお休みにつき、開脚ストレッチ始めました!【4ヶ月目】

手首の痛みが続いていたので、今月もプランシェの練習はお休みです。

治るのをただ待つよりも、別の運動をしていた方が有意義だと思ったので、開脚ストレッチを始めました。

スクワットで下半身、プランシェで上半身を鍛えるなら、たりないのは柔軟性だろ!!という安直な考えです。

トーマスフレアの習得を、やりたいかもリストに入れていたのが決め手でした。柔らかくないと難しいですよねアレ……。

この記事では、今月の練習メニューと、体重/体脂肪率/ウエストの変化をまとめています。

スポンサーリンク

メニュー『スクワット&ストレッチ』

昼食前:スクワット 10回×3セット

就寝前:開脚ストレッチ 約10分

この1ヶ月間は、スクワットと開脚ストレッチを毎日しました。

スクワットは、今までと同じメニューをしています。

開脚ストレッチは、下で紹介している『オガトレ』さんのメニューをしています。

開脚ストレッチの内容

開脚できるようになるストレッチ!【2週間で開脚ベターっになる方法】

ヨガマットについて

私は最初、フローリングに座ってストレッチをしていたのですが、かかとやお尻がめちゃくちゃ痛くなりました。

痛みを軽減できるだろうと考えて、布団やマットレスの上でも試しましたが、身体が沈んでストレッチし辛いのでやめました。

そこで現在は、家族がほとんど使わずに放置していた「ヨガマット」を、収納から引っ張り出してきて使っています。

使ってみたところ、厚さ約4mmのものは、痛みが少し緩和される程度でした。畳やカーペットの上で利用するなら、4mmで問題ないと思います。

私のようにフローリングでストレッチする方は、値段は少し上がりますが、厚さ約8mm以上のものがいいと思います。

丸めて立てておけるので、場所も取りません。丸めた大きさは、4mmだと「縦13cm x 横13cm x 高62cm」くらいになります。参考にしてみてください。

8mmのヨガマットが良さそうです

家族に聞いてみたところ、8mmのマットも見つけたのでご報告。

買ったなら使いなよ!!使ってるとこ見たことないよ!!!笑

厚さ8mmになると、フローリングの上で使っても、床の痛みを感じないのでオススメです。

これ以上の厚さになると、密着度が高くなりすぎて、蒸れやすそうな気がします。使った経験がないので憶測ですが……。

8mmの大きさは、丸めると「縦19cm x 横19cm x 高62cm」くらいです。収納に必要なスペースは、4mmとほぼ変わりません。

メーカーによって多少大きさが異なると思うので、詳細は各販売サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

体重 / 体脂肪率 / ウエスト の変化

BeforeAfter
体重63.0kg(-0.7kg)62.3kg
体脂肪率18.0%(+0.3%)18.3%
ウエスト73cm(-1cm)72cm

先月の最終日(60日目)と今月の最終日(90日目)を比較しています。

体重の変化

63.0kg → 62.3kg
(-0.7kg)

体脂肪率の変化

18.0% → 18.3%
(+0.3%)

ウエストの変化

73cm → 72cm
(-1cm)

開脚ストレッチを始めました

開脚ストレッチを1ヶ月しましたが、さすがに180度は無理でした。

私の場合、ストレッチを始める前は90度くらいで、現在は100度くらいです。

また、長座の姿勢になると、ひざ裏が床から5~6cm浮いていたのが、約4cmになりました。

数字で表現しにくい変化は、「姿勢がよくなった, 疲れづらくなった, 寝つきがよくなった」といったところですね。

私は普段、座っている時間が長いので、ストレッチの効果を大きく感じました。

来月も引き続き、開脚ストレッチをしていこうと思います。

ウエストは停滞している

プランシェの練習を休んでいるせいか、ウエストはほとんど変わりませんでした。

体重と体脂肪率は、緩やかに減り続けています。

以前よりも、腕の血管が見えるようになったり、足の筋肉の形がハッキリしてきたりして、痩せているなぁと実感しました。

体型がドンドン変わっているので、そのうち着る服がなくなるんじゃないかと心配しています。

来月もプランシェはお休みかも

手のしびれや手首の痛みが無くなり、完治したと思っていたのですが、手首に体重がかかると、まだ少しだけ痛みを感じます。

ものすごーーーーーく練習したいのですが、今始めたら痺れが再発しそうなのでやめておきます。

『プランシェの練習をしたいと強く思っている人ランキング』があったら、世界でも5本の指に入るレベルで練習に飢えています。

来月以降の記事について

来月まで休めば、さすがに完治すると思いますが、治らなかった場合は練習記事もお休みします。

書くとしたら開脚ストレッチについてですが、柔らかくなる過程って、記事にしづらいと思うんですよね。

どう計測していいのか分からないですし。

体重や体脂肪率は計っていくので、どこかのタイミングで、まとめ記事でも作ろうと思います。

1年間のまとめ記事を書いたので、下にリンクを貼っておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

胸が床につきました
運動を1年間した結果(5ヶ月目)
練習再開しました(6ヶ月目)
タイトルとURLをコピーしました